2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展 2018
By ピープルデザイン研究所 Follow | Public

ちがいを、あなたに。
ちがいを、あなたから。
Sharing What Makes Us Unique

健常者も、障害者も、高齢者も、外国人も、LGBTも、妊婦もない。あらゆる人が意識のバリアをなくし、まざりあった2020年、渋谷の日常へようこそ。今年も、従来の福祉を超えたアイデアやデザイン、テクノロジーの展示や体験に加え、多種多様なテーマのシンポジウム&セッションを開催します。さらに、あなた自身が感じた”ちがい”の力を発信し、誰かと何かを始めたくなる1週間へ。さあ、超福祉の未来をつくるのは、あなたです。
People with and without disabilities, people of all genders and sexual orientations: Welcome to a Shibuya where we come together and break down barriers as we head toward 2020. The fifth Super Welfare Expo once again offers exhibits and hands-on experiences with the latest innovative ideas, designs, and technologies for everyone’s wellbeing, plus symposiums and other events with diverse topics and themes. Let this be a week for discovering and sharing the power of what makes you and others unique. The future of Super Welfare is up to you!



開催概要

タイトル:
「2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展」(通称:超福祉展)
開催期間:
2018年11月7日(水)〜13日(火)11:00 - 20:00
開催場所:
渋谷ヒカリエ8階 8/ COURT・CUBE、ハチ公前広場(11/10)、渋谷駅13番出口地下広場(11/10)、
渋谷キャスト スペース(11/10-11)ほか渋谷区内各所にて
入場料 : 無料